カーポートの屋根の端から水がしたたるので直してみた

雨の日はもちろん、(雨の日から数日以内の)晴れてる日でも、カーポートの屋根の端から水がしたたり落ちるようになった。

水がしたたるのは下の写真の (2) のところ。その真下に庭からの出口(外門)があるので、最近ちょくちょく頭上からの不意打ち攻撃を受けて「冷てっ!」と叫ぶようになっていた。これはどげんかせんといかん。

少しアップにした写真。こんな感じのカーポート。19年くらい前に設置したものかな。

雨どいの状態を確認するため、早速、脚立を持ってきて登ってみたが、脚立が低くて雨どいを上から直接見ることはできなかった。

MEMO

脚立での作業は十分注意しましょう! 常に安定した態勢で作業しましょう。

で、スマホカメラを頭の上に上げて雨どいの写真を撮ってみた(下の写真)。水が溜まってますね(水の表面に太陽の光が反射してます)。

カメラを自撮りモードにして(鏡のように使って)雨どいの様子を確認したり、(ビニール手袋をして)指で雨どいの溝を触ってみたけど、雨どいの溝に何かが詰まってる様子は(たぶん)無さそう。

「それなら」というわけで、雨どいの排水口につながってる排水管を外してみることにした。

下の写真の赤丸のネジとその向こう側にあるネジ(計2つ)を外せば排水管が外れます。

で、ネジをちょっとゆるめたら・・・排水管の接合部の隙間から水がダ~っと漏れてきました。

注意

水が勢いよく噴き出すこともあるので注意しましょう。

5分以上は水が流れ続けたと思います。(写真を撮り損なったけど)「ジャーッ」「ピューッ」って感じで勢いよく噴き出すこともありました。昨日雨が降ったからたまってたみたいですね。

排水管を外して管の中を見てみると・・・ヘドロのような土が詰まってました。それを割り箸でグリグリしながら取り除くと・・・んんん??? なんか出てきましたヨ~!!

ピーナッツの殻(?)みたいな感じですね。

あ! 「ピン!」と来ました!

雨どいをつまらせた犯人は・・・カラス!

に違いない!

我が家の近所はカラスが結構いるんだけど、よく我が家のベランダの屋根やカーポートの屋根に降りてきて「バン!バン!」と音をたてて跳ねまわったりします。

で、以前見たことがあるんだけど、彼らはどっかからくわえてきた木の実のようなものを、電柱の上からアスファルトの道路の上に落として、殻を割るんですよね(自動車に轢かせて割ろうとしてる可能性も)。

彼らがどこかから持ってきたそんな殻が我が家の庭にも落ちてます。

カラスはイタズラするからなぁ。。。我が家の自転車のサドルをボロボロにされたこともあります。

 

さて、今日の作業はここまでにしておこう。

 

 

・・・・・それから数日後・・・・・

 

 

自宅の2階のベランダに出て、デジカメを通して(ズームアップして)カーポートの屋根を見てみました。

先日掃除したほうの雨どいの水が抜けてるのが分かります。

掃除してない側の雨どいを見てみると・・・

やっぱり水が溜まってましたね。

で、早速、先日と同じように掃除しました。

再び、水、ジャバジャバ~。

カーポートの雨どいに(水が流れず)水がたまったままになってると、そこに蚊が卵を生んで繁殖したり、蜂とかを呼び寄せたりする可能性があるので、ときどき点検・掃除したほうが良いですね。

これで一安心。

コメントの投稿

avatar
  購読する  
通知を受け取る対象