【VB.NET】【WPF】WebBrowser コントロールに HTML テキストを直接指定する

Forms の WebBrowser コントロールと WPF の WebBrowser コントロールは異なるもの。プロパティやメソッドも違うので紛らわしい。ここでは WPF の WebBrowser コントロールについて記述する。

WPF の WebBrowser コントロールに直接 HTML テキストを指定するには、下記のようにする。

Dim html As String= "これは<b>太字</b>です。これは<font color=""red"">赤字</font>です。これは<b><font color=""red"">太字で赤字</font></b>です。"
Me.WebBrowser1.NavigateToString(html)

ビルドしてウィンドウを表示すると・・・

あれ?化けちゃった。

やり直し・・・これでどうかな?

Dim html As String= "<html><head><meta http-equiv=""Content-Type"" content=""text/html; charset=utf-8""/></head><body>これは<b>太字</b>です。これは<font color=""red"">赤字</font>です。これは<b><font color=""red"">太字で赤字</font></b>です。</body></html>"
Me.WebBrowser1.NavigateToString(html)

ビルドして、と・・・

オッケー♪

なお、URI を指定するときは、こうする。

Me.WebBrowser1.Source = New Uri("https://elleneast.com")

 

コメントの投稿

avatar
  購読する  
通知を受け取る対象