スマホ版 Chrome の起動時に毎回特定のページが表示される

トラブルの発生

Android のスマホで Chrome のアイコンをタップして起動すると、毎回、意図していない変なページが勝手に表示されてしまうので困っていました。

MEMO

Chrome のアイコンというのはこれですね。

しかも、表示されてしまうページというのが、実は、こんな感じのちょっとエッチなページでして。これは放置しておくわけにいきません。

だから私は

「どこかの怪しげなサイトを閲覧した際に変なものを仕込まれたのではないか?」

「ウィルスみたいな迷惑アプリが勝手にどこかの設定を変更したのではないか?」

と思って、解決策を調べ始めました。

原因は Chrome の[ホームページ]の設定?(いいえ)

多くのブラウザには、起動時に、指定の URL を開く機能があることは知っていたので、まずこれを調べました。Chrome の場合、[ホームページ]という名称の設定ですね。

まず Chrome の右上の点々をタップ。

[設定]をタップ。

で、[ホームページ]の設定ですが・・・。

私の Chrome の[ホームページ]には何も設定されておらず、オフになっていました。

原因は Chrome の[サイトの設定]?(いいえ)

[ホームページ]の設定が原因ではなかったので、Chrome のその他の設定を1つずつ見ていきました。

すると、Chrome の[サイトの設定]の中に疑わしい項目をいくつか見つけました。

まず Chrome の右上の点々をタップ。

[設定]をタップ。

[サイトの設定]をタップ。

そして、[すべてのサイト]、[Cookie]、[通知]、[Javascript]、[ポップアップとリダイレクト]、[広告]をそれぞれタップして、設定をチェックしていきました。

しかし、設定をあれこれ変更して試してみましたが、どうしても解決できませんでした。

原因は Chrome のタブ?(イエス!)

Chrome の設定を1つ1つ調べても解決できなかったので、ネット検索して他の原因を探していたところ、「タブ」というキーワードが引っ掛かりました。

Windows 版 Chrome の場合、Chrome のタブは下図のように分かりやすいのですが・・・

スマホ版 Chrome の場合、タブ機能があるにも関わらず、タブそのものが表示されてないんですよね。

スマホ版 Chrome で現在開かれているタブの数は、Chrome の右上の、四角で囲まれた数字で示されています。

下図の場合、現在28個のタブが開かれていることを示しています。

上図の赤枠のところをタップすると、下図のように、現在開かれているタブがズラッと表示されました。

MEMO

スマホ版 Chrome で新しいタブを開いた記憶がないので、知らないうちに(自動的に)新しいタブが増えていた、ということになります。

この状態で Chrome 右上の点々をタップすると・・・

下図のように[すべてのタブを閉じる]というメニュー項目が表示されます。タブを開いておく必要が無ければ、この項目を選択して、すべてのタブを閉じておきましょう。

下図はすべてのタブを閉じたときの Chrome です。

そして Chrome を終了してから再起動すると、下図画面が表示されるようになり、変なページは表示されなくなりました。

つまり今回の場合、Chrome を起動したときに毎回表示されていた変なページは、閉じられていなかったタブのページだったんですね。

めでたし、めでたし。

 

・・・ちなみに、閉じられていなかったタブの中に、どうしてあの(エッチな)ページが含まれていたのかは現在でも謎のままなんです。(^Q^)

コメントの投稿

avatar
  購読する  
通知を受け取る対象